日々食堂

毎日のごはん日記です。
主にダンナに作る弁当を記録しています。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
RECOMMEND
ABOUT
SEARCH
<< さつま芋と豚バラ肉のこっくり煮 | main | さつま芋と鶏肉の治部煮風 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
青梗菜と海老の中華風
10月20日のお弁当

・青梗菜と海老の中華風
・じゃことわけぎ入りだし巻き卵
・ハム巻ききゅうり
・バジルポテト(ソーセージ入り)
・雑穀米の海苔はさみごはん(梅干)

青梗菜と海老は中華風の塩炒めにして、片栗粉でとろみをつけました。ちょっと片栗粉入れすぎたか。本当はにんにくをぱしっと効かせたかったのですが、弁当なのでやめました。残念。
バジルポテトは要するにフライドポテト(ソーセージも一緒に)ですが、パセリ塩ばかりでも芸がないかとバジルにしてみました。意外と旨いかも。酒のつまみとかに(これ弁当だし)。

今朝はうっかり寝坊しました。いや、しょっちゅうなんですが。ダンナが夕べ深夜勤務に出て、帰ってきたのが遅かったので。と言い訳してみますが、まあ要するに起きられなかっただけですね。反省。

そういえば今日は有機野菜が届くのでした。
実家にいた頃は畑があったのでまるで野菜に困ってなかったのですが、いざ離れてみるとスーパーで全部買うのって大変ねえ、と思う日々です。近くの道の駅の100円市が頼みの綱です。泥付新鮮野菜だしねえ。形なんてどうだっていいわけで。
思うところあって、最近少々食に気をつけるようになりまして。ものは試しに頼んでみたのですが、さていかがなものか。
| comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - |









url: トラックバック機能は終了しました。