日々食堂

毎日のごはん日記です。
主にダンナに作る弁当を記録しています。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
RECOMMEND
ABOUT
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
薄切り豚の竜田揚げ


更新が滞っていたので、三日分連続でいきます。

11月4日のお弁当
・薄切り豚の竜田揚げ
・ひじきの煮物
・だし巻き卵
・ほうれん草のじゃこ和え
・プチトマト
・菜飯

豚の薄切り肉は生姜醤油に漬けておく。10分ぐらいしたら、片栗粉をまぶし、揚げる。薄切り肉なのでさっと揚がるし、油も少なくて済むので便利おかずです。ほんとはパリパリに揚げたのが好きですが、お弁当に入れたらどうせしっとりなるんだよなあ。パリパリ竜田は酒の肴によいですよ(酒なのか)。

11月5日のお弁当

11月5日のお弁当
・鶏のすっぱ煮
・星型ポテト(冷凍)
・残り野菜とウィンナーの炒めもの
・葱入り卵焼き
・ごまかぼちゃ(ダンナだけ)
・ひじきの煮物(ダンナだけ)
・じゃこ菜飯(ヨメ)、ごはんにかつおふりかけ(ダンナ)

前夜うたた寝して何も用意せず、しかも寝坊したため残り物総ざらえメニューで。すっぱ煮を作る間に他のものを作りました。いつもは鶏肉一枚をそのまま煮ますが、時間短縮のためひと口大に切って煮てみた。この方が弁当向きだな。

11月7日のお弁当

11月7日のお弁当
・牛肉としめじのオイスターソース炒め
・さつま芋の味噌そぼろ
・葱入り卵焼き
・ほうれん草のじゃこ和え
・プチトマト
・しそわかめごはん

作り置きの冷凍肉味噌を解凍して、砂糖、酒、みりんでさっと煮たさつま芋に加える。醤油を少々加えて、弱火で味が滲みるまで煮る。仕上げに水溶き片栗粉でとろみをつける。
今日もすっかり寝坊しました。最近朝がめっきり弱い。疲れが溜まっています。今日も忙しかったですが、明日は久々の平日休みなので、がっつり家事をしようと思います。や、たぶん、ですが。

| comments(0) | trackbacks(0) |
豚肉いんげんロール
10月27日のお弁当

・豚肉いんげんロール
・ホタテフライ(冷凍)
・ひじきと大豆の炒め煮
・青菜のかりかりじゃこ炒め
・だし巻き卵
・プチトマト
・じゃこ梅ごはん

いんげんロールは塩コショウのみで味付けしましたが、結構きつめに振ったので冷めても旨かったです。しかしわりとスカスカな弁当になって困ったので、困ったときの冷凍食品、というわけでホタテフライ。芸なしですいません(ぷ)。

明日は6時出勤(!)なので、弁当は無理と思われます。いや、いくらなんでもな。5時に家を出るんじゃな。え、ええと、頑張ってくるよ(涙目で)!
| comments(2) | trackbacks(0) |
さつま芋と豚バラ肉のこっくり煮
10月19日のお弁当

・さつま芋と豚バラ肉のこっくり煮
・ミックスベジタブル入りスクランブルエッグ
・ほうれん草のハム巻き
・ちくわと糸こんにゃくのピリ辛炒め(昨日の残り)
・海苔はさみごはん(のりたま)

さつま芋は1センチぐらいの厚さに切って水にさらす。豚バラ肉(厚めのものか、塊を切る)はひと口大に切り、焦げ目がつくぐらいに焼いたら水と酒を入れて柔らかくなるまで煮る。
肉に火が通ったらさつま芋を入れ、砂糖を入れて芋に火が通るまで煮る。
芋が柔らかくなったら醤油、みりんを入れ、5分ぐらい煮る。火を止めて、味を含ませる。
わたしが作るもんは、たいてい酒が景気よく入っています。一升瓶から入れるせいですが(手抜き)。今使っているのは、お神酒に使った残りの松竹梅。頂き物です。ありがたや。

朝から煮物は時間がかかりますが、まあその間に他のものを作って、洗濯して朝ごはんを食べたのでちょうどよかったです。塊肉のままだともっと旨いかな。どっちかというと煮豚に近いような。水は少なめの方が味が凝縮されていいような気がします。たぶん。なので、煮ている間に他のことをするときはごく弱の火で、がお約束。
以前もさつま芋と豚肉の組み合わせで煮物作っているのですが(芋参照)、これは薄切り肉で、さっと煮たものです。味ももっと薄味で。どっちかというとこっくり煮たほうが美味しいと思います、個人的に。ダイエットには向きませんが(豚の脂!)。
決してル・クルーゼ信者ではないんですが、煮物にはやはり強し。ストウブも1回使ってみたい。あれ、中が鉄なんでしたっけ?
圧力鍋が欲しいのですが、どれにするか決めかねています。
これこれかなーと思っているのですが。いや、ブルーポイントの方がいいのか?んー。どうするかな。
| comments(4) | trackbacks(0) |
塩豚焼いただけ
10月3日のお弁当

・塩豚焼いただけ
・ミックスベジタブル入り卵焼き(オムレツ?)
・カレーポテト
・ほうれん草のソテー
・ひじきごはん

塩豚を焼いただけの手抜きです。前夜は茹で豚に。残りは味噌スープにしようかな。
塩豚は便利なので安売りのときにかたまり肉を買ってきてよく作ります。大抵肩ロースで。でもスープとかならバラの方がいいかな。茹で豚とかは、バラだとこう、ちょっとしつこい感じが。寄る年波には勝てないので、あまり脂っこいのは苦手です。

そういえばモリカゲシャツで思い出しましたが、裏モリカゲシャツの藍染シャツが欲しいです。夏のTシャツも欲しかったんだがなー。
次に行ったときは自分のものを買おうと思います。あ、店舗移転したんだっけ。また探さないとー(方向音痴です)。
| comments(0) | trackbacks(0) |
牛蒡と豚肉の味噌きんぴら
9月27日のお弁当

・牛蒡と豚肉の味噌きんぴら
・かぼちゃのぽくぽく煮(前夜の残り)
・青梗菜の卵とじ
・ホタテフライ(冷凍)
・鮭わかめごはん

牛蒡は大きめのささがき。豚肉を適当な大きさに切って、水にさらした牛蒡とごま油で炒め、酒、みりんをふって火をとおす。火が通ったら味噌と胡麻を入れて味を調える。

かぼちゃのぽくぽく煮は高山さんレシピで。マヨネーズはあまり添えませんが。しょっちゅう登場します。かぼちゃ好きなもので。

高山なおみさんののんびり作るおいしい料理
高山なおみさんののんびり作るおいしい料理

この本は結構愛用。食欲味噌は夏の間中活躍。もうなくなった。
| comments(0) | trackbacks(0) |